【解決】Googleドキュメントで文字カウント使ったら英語入力になる現象

こんばんは、ちーも(@chihiro_ojima)です!

ライターとして働いていると、自分が今一体何文字で文章を構成しているのか?ということを合間合間に確認ながら書くようになります。

 

ちーも
ちーも
クライアントに納品する時、文字数が決められてるんだよ。

 

僕はMac Book ProでブラウザはGoogle ChromeにてGoogleドキュメントで文字を書くことが多いのですがその時にカウントしたい文字を反転させた上で以下のキーを押すと文字数の確認ができます。

 

  • Shift + Command + C
ちーも
ちーも
このショートカットむちゃくちゃ使います。

 

そうすると以下のような表示になり文字数の確認ができるのですが、困ったことがあるんです。それはなぜかこの文字のカウント後に日本語入力ができなくなるんです。

 

スポンサーリンク

Googleドキュメントで文字カウントをしたら英語入力になるのは仕様?

毎回カウント後にこの現象になるのですが、言語バーは【あ】と出ているにも関わらず、aaaaaと入力される始末。

毎回頭を抱えていました。

 

一度、Command + Rで画面更新を行うと元どおり日本語入力ができるものの毎回更新するのはしんどいな〜ということで調べていたらありました。しかも、びっくりするほど簡単。

Googleドキュメント内でダブルクリックをすれば解決!

今まで頭かかえていたんですが、Googleドキュメント内の空いているところどこでもいいのでダブルクリックをするだけで入力が元に戻ることがわかりました 笑

 

↓ダブルクリックをした図、カーソルが広くなるのでわかりやすいですね。

 

なんだ・・・おおげさにブログに書くことかよ!って思わないでください。

僕は知った時小躍りしたし、僕のと同じ悩みを持っている人のお役に立てたら幸いです。では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です