【須崎鍋焼きラーメン】とさのさとアグリコレットの「がろ〜」最高だった。

こんばんは、ちーも(@chihiro_ojima)です。

僕は常日頃から言っている僕のソウルフード須崎鍋焼きラーメン。

以前記事にした須崎鍋焼きラーメンの「がろ〜」がなんと高知市内に新しい店舗を出したので、早速行ってみました。

ちーも
ちーも
結論から言おう・・・、最&高だったよ。

僕も食べたいうそ!僕も食べたいうそ!
かわうそ君
かわうそ君

ちーも
ちーも
かわうそ君は魚でも食べてなさい。(←冷たい)


では、紹介します!

がろ〜のあるアグリコレットの場所

高知駅から約1.7キロ、徒歩20分くらいの場所にあるアグリコレットは高知の自然が育んだ食材や料理を楽しむというコンセプトの施設です。

なんと2019年秋にオープンしたばかり!

 

ちーも
ちーも
まぁ徒歩とか言っちゃってるけど、ほとんどは車だよね。うん。わかるわかる。高知の人って歩かないんだよこれが。

高知県人をディスるのはよくないうそ!
かわうそ君
かわうそ君


建物の中は高知県で作られるあらゆるお土産や、食べ物屋さんが並んでいてなかなかに楽しめる空間でした。

 

・・・が、僕の狙いはただ1つ。

 

がろ〜の鍋焼きラーメン!!!

 

須崎でしか味わえないあの味が、高知でも味わえるなんて・・・

 

いや、そもそも須崎と同じ味なんだろうか・・・高知のお店は味が違うかったりしたりすることはないのだろうか・・・

 

などと様々な考えが浮かんでは消え・・・

 

早く行きなさいよ!
ニューシネくん
ニューシネくん

とさのさとアグリコレットのがろ〜のメニュー

とさのさとアグリコレットのがろ〜店舗前

どやる私↑

メニューはこちら↓

がろ〜のメニュー1

がろ〜のメニュー2

僕が頼んだのはおや鳥+ホルモン(1100円)。

前回赤辛レベル3で全然大丈夫だったので、今回はの赤辛レベル4に挑戦!

 

ちーも
ちーも
ちなみに兄は鶏肉が食べられないので、おや鳥(800円)の価格のまま鶏肉をチャーシューに変えてもらってました。鶏肉が苦手な人はチャーシューに変えてもらえますよ!

 

オープンしたてで、お昼ということもあって列がすごかったので約30分ほど待ち、僕の胃袋は限界に達していた。なので大盛りが可能か聞いてみたところ、

 

麺の大盛りはできないことがわかりました(泣)

※2019年9月24日現在の情報なので、今後はできるようになるかも!

 

僕はご飯の少々(100円)もつけようとしていたのだけれど、店員の方の「麺の量も普通よりは多目ですよ!」という言葉を信じて頼まなかった。

 

結果的に麺の量は大満足だったので、ご飯を頼まなくてよかった

 

ちーも
ちーも
でもスープが絶対ご飯に合うんだよなぁ。今度は頼もう!少々ならいけるでしょ。

スポンサーリンク

がろ〜のおや鳥+ホルモンの赤辛レベル4の実食!

がろ〜の鍋焼きラーメンがきた!

きた〜〜〜!!

フタをとります。

がろ〜の鍋焼きラーメンのフタをとる

真っ赤なスープがグツグツと音を立てて、視覚、聴覚、嗅覚にうったえかけてきます。

 

そこに生卵がぽっかり浮かんでいい感じ。

湯気がレンズを覆います↓

鍋焼きラーメンの湯気で曇るレンズ

がろ〜の鍋焼きラーメン全貌

いただきます!

まずはスープから。

がろ〜の鍋焼きラーメンのスープ

辛い、辛いけどうまい!

赤辛レベル4はなかなかいい感じに辛くて美味しい!

でも、レベル5もいけるかも・・・笑

 

ちくわが、うれしいよね。

ちくわって主役になれないけれど、なんかあったらうれしくてホッとする具だよね。

鍋焼きラーメンのちくわ

そしてホルモンはプルプル、最高!

最&高!

鍋焼きラーメンのホルモン

そして、これ僕以外の人がこういう食べ方しているのを見たことないんですが、僕はいつもやる食べ方。

 

  1. レンゲに卵の黄身を乗せて潰します。
  2. 熱々の麺をお箸でとって、そのままレンゲにインします。
  3. 黄身が絡んだ麺を思い切りかきこみます。
  4. 最高になります

 

実際の写真↓

黄身に麺をつける

 

うまい〜〜〜!

これ、本当にやめられないんすよ。ええ。

 

僕的に鍋焼きラーメンの魅力って冷めないスープと固めの麺なんですけど、徐々に麺が柔らかく変化していくのも好きなんです。

 

そして最後に底から出てくるとり肉がコリコリしてて美味しい。

 

鍋焼きラーメンのとり肉

そして完食↓

空になった鍋焼きラーメン

辛いけど、美味しすぎてスープ全部飲んでしまった 笑

 

もし、鍋焼きラーメンを食べることがあったら黄身につける食べ方美味しいので試してみてくださいね!

とさのさとアグリコレットで食べた「がろ〜」の鍋焼きラーメンはやはり最高だった!

とさのさとアグリコット前の僕

がろ〜の味に満足しとさのさとアグリコレット前ではしゃぐ私。

 

出来たばかりで綺麗だったアグリコレット。

 

各地の産品を集めた「コレクト」と、農業を意味する「アグリ」を掛け合わせた言葉らしいアグリコレット。

 

ちーも
ちーも
なんでアグリコレクトじゃないん?


須崎鍋焼きラーメンを愛する男として、高知に進出したがろ〜の味が相変わらず最高に美味しくて大満足です。

 

鍋焼きラーメンを食べたい!

 

でも、須崎は遠い!

 

って人はアグリコレットにある「がろ〜」へ是非是非行ってみてくださいね!

以前僕が書いた須崎の「がろ〜」の記事はこちらから!

須崎鍋焼きラーメン「がろ〜」

 

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です