ジョージ・フロイドさんって何の罪だったの?【感じた違和感の正体】

その裏で何があるのか

まず、最初に差別は絶対にいけません。

 

僕自身、日本人として黒人の方を含め外国の方に差別意識はありません。

 

ただ、人は生きている限り”好きな人”と”苦手な人”が出てきます。

 

同じ日本人だってそう。

 

それは好みとか、考え方が人の数だけあるってことだから”差別”ではなく”区別”と考えなければならないと思います。

 

当たり前ですが、嫌いだからと言ってそのことを伝えたり、暴言や暴力をふるう、ましてや殺すなんて絶対許されることではない。

 

ここから本題なのですが、ジョージ・フロイドさんを白人警官が殺害した事件から、黒人による(今や様々な人種が混ざっているようですが)アメリカの暴動が連日TVで報道されています。

 

でも、以下の部分はどれだけ探しても情報が簡単にでてきません。

 

「ジョージ・フロイドさんが逮捕された理由」

 

なぜ?

 

みんな検索しているワードなのに、全然でてこない。

 

サジェスト↓

ジョージ・フロイド逮捕理由

 

 

Googleの検索結果のスクショ↓

 

 

検索ワードを色々変えてみても、白人警察が悪かったことや、ジョージ・フロイドさんの人柄を伝える記事ばかり・・・。

 

ちーも
ちーも
Goo●leにも圧力がかかっているんやろうか、、と思わざるを得ない。


ジョージ・フロイドさんの逮捕の理由

ジョージ・フロイド

2020年5月25日、ミネソタ州ミネアポリスの店の雑貨店で、20ドル札の偽札を使用しタバコを購入しようとしたところ、”偽札かもしれない”と思った店員が警察に通報。

 

ちーも
ちーも
フロイドさんを接客した店員は「酔っているようで、まともに見えなかった」と言っているみたい。


 

このお店はフロイドさんの行きつけで、店長さんは事件当時いなかったけれど、店長曰くフロイドさんの人柄は「親みのもてる人物」といっているみたい。
ニューシネくん
ニューシネくん


 

20:01に通報を受け、警察は20:08に到着、手錠をかけパトカーに押し込むも「閉所恐怖症だ。」といいフロイドさんがパトカーの外に出て、その後はSNSにあげられているように8分46秒もの間、首を膝で抑えられて「息ができない。」と連呼しながら息絶えたようです。

 

ちーも
ちーも
ここだけみるとかなりかわいそうだけど、そもそも偽札を使おうとしたり、前科も5つほど持っていたそうだし、銃社会のアメリカでは警察だって銃で殺される可能性があるからしょうがない気がしますよね。もちろん人の死は悲しむべきだし、罪は憎むべきですが・・・。

 

そして暴動へと向かっていくんですよね。
ニューシネくん
ニューシネくん

 

ソース:BBCニュース(英語)

2度の検死で、2度とも違う死因

検死画像

日本ではあまり知られてないけれど、検死は2回ありました。

1回目は遺族が依頼した医師、2回目は群検死局の監察医による司法解剖が行われたみたいです。

 

以下は引用。

 

遺族が独自に依頼した医師は、解剖の結果、死因は「首や背中を持続的に圧迫されたことによる窒息」と判断。殺人だったという見解を明らかにした。代理人は「頸動脈への圧迫で脳への血流が阻害され、背中への圧迫で呼吸が制限されたことによる窒息死」と詳細を説明しており、死亡につながる基礎疾患は確認できなかったと報告している。

一方で、その後に発表されたへネピン郡検視局の監察医による司法解剖の結果では、死因は「警察による制圧や拘束中の首への圧迫の組み合わせによる心肺停止」と報告。殺人だったと推定しているが、フロイド氏が心疾患を患っていた可能性や医療用麻薬などの使用が影響した可能性も指摘した。

引用元URL:ジョージ・フロイド氏、「新型コロナウイルス」に感染していた

 

つまり1回目の検死では頸動脈の圧迫での窒息死、2回目の検死では”フロイドさんが心疾患を患っていた、もしくは麻薬を使用していてもともと体がボロボロだった可能性”が指摘されている。

 

ちーも
ちーも
過去に何度も逮捕されているみたいだし、薬物でも捕まっているみたいだから・・・。しかも新型コロナウィルスにも感染してたらしい。つまり免疫力が下がっていたということは容易に想像できますね。


1回目と2回目で検死結果が違う意味がわからない。。
ニューシネくん
ニューシネくん

スポンサーリンク

小さい棺桶の謎

ジョージ・フロイドさんの身長は193センチ、体重が101キロ。

だけど、お葬式に使われた棺桶がかなり小さいことも謎を呼んでいるみたい。

 

こんなツイートがたくさん・・・。

 

本人がどこかで生きているのかな・・・。

陰謀論的には面白いけど、暴動は怖いし、あかんよね。

トランプ大統領VS中国共産党?

トランプVS中国

出典:CNN Money

 

新型コロナの感染騒動だけでもトランプ大統領は大変だというのに、ANTIFA(アンティファ)先導による暴動が起こるアメリカ。

 

ちーも
ちーも
ABCやCNNはバイデン派なのか・・・。トランプよりバイデン推しのようでメディアはトランプをこき下ろし、それに対応してメディアが大嫌いなトランプはいつもこう言っています。

 

トランプ「フィクニュース!」

 

そして暴動を動かすアンティファに対してこのツイート。

 

 

ちーも
ちーも
「アメリカ合衆国はテロ組織としてANTIFAを指定します。」というてはります。これは日本のニュースでも結構みたと思うからみんな知ってそう。

 

オバマ政権時に副大統領だったバイデン。オバマ政権は中国の武漢のウイルス研究の資金を送っていた疑惑があるよね。怖い話やで。
ニューシネくん
ニューシネくん

 

そしてそのANTIFAのバックには中国共産党がいる・・・かも。

 

 

門田隆将さんのこのツイート↓ 

 

 

 

門田さん以外にもたくさんこういったツイートがあります。

 

つまり、中国共産党が大統領選挙においてバイデンに勝ってほしいと思っているのか・・・・。

 

そしてトランプ叩きをするため、(すべてとは言えないのかもしれないけれど)現在起こっている米国の暴動を焚き付けている疑惑があるんです。

スポンサーリンク

【まとめ】ジョージ・フロイドさんの事件の真相

流れをもう一度まとめてみます。

 

  1. 酒に酔った(薬物も?)ジョージ・フロイドさんがお店で偽札を使用
  2. 店員さんが通報
  3. 駆けつけた警察に膝で取り押さえられ死亡
  4. 検死は2回行われ、2回とも検死結果は違っていた
  5. 190センチ越えのジョージさんに対して棺桶が小さい(これは単純に謎)
  6. アメリカの暴動の中で焚きつけるように聞こえる中国語
  7. ANTIFA(アンティーファ)をテロ組織としてトランプさんが表明

 

民間の人を襲いまくる暴動を抑えるため、軍隊で鎮圧するなどと言った発言をして、さらに叩かれるトランプさん。

 

 

あまり知られてないですが、トランプさんは歴代大統領の中で数々の功績があります、その中でも拉致問題解決への意欲は十分評価できる点ではないでしょうか↓

 

 

人間には確証バイアスというものがあります。

 

確証バイアスとは、仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のこと。

 

 

今回僕が紹介した情報も疑ってほしいし、僕ももっと幅広く調べられたらと思います。

 

ジョージ・フロイドさん拘束に対して警察はやりすぎだと思います。

 

が、、、

 

ただ2点言わせてほしいのは、TVを中心にメディアの不自然な偏った報道に注意して欲しいということ。(スポンサー忖度がなさそうなNH●でも同じです)

 

そして、最後にどんな理由があろうとも、一般市民の人たちのお店や自宅が暴動に乗じて襲われて燃やされたりすることは許されないだと思います。

 

 

過剰に平等を求めるってことは、不平等を生み出しかねない。

 

 

だったら、過激かもしれないけれど、軍隊を出してでも全良な市民を守るといっているトランプさんを僕は支持できる気がします。

 

世界から差別や暴力、不条理ががなくなればいいですね。

そんな日を願ってます。

 

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です