【鍋焼きラーメン】須崎の「得得」の鍋焼きラーメンを食べたよ!

鍋焼きラーメンといえば、高知県須崎市のソウルフード。

そのソウルフードである鍋焼きラーメンを出す店は数知れない。

カフェ、居酒屋、日本料理店のようなところでも最近では鍋焼きラーメンを提供しています。そう、それはうどん屋であっても例外ではない。

 

ちーも
ちーも
そんなこんなで「得得(とくとく)」というチェーンのうどん屋さんで鍋焼きラーメンを食べてきたよ♪


どの程度のチェーンなのかな?東京の板橋かどこかにも同じ得々といううどん屋さんがあるようだったけど、、
ニューシネくん
ニューシネくん


というわけで調べてみたら、なんと全国に展開してるようでした。

すごい、、でも鍋焼きラーメンのメニューは須崎の大間店でこそ食べられるラーメンです!

 

 

 

スポンサーリンク

得々のメニューを紹介

得々は全国チェーンだけにメニューはかなり多めです。そしてなんと!うどんは1〜3玉まで価格が同じです。

それに加えてランチセットの丼もすごいボリュームですので、炭水化物が多めなのでダイエッターは気をつけた方がいいと思います。

自分に言ってんの?
ニューシネくん
ニューシネくん

ちーも
ちーも
いえす!




カレーうどんもあるんですね〜、ちなみに僕の父親は、カレーもうどんもどちらも好きですが、カレーうどんを食べると体調が悪くなる特異体質です。

ちーも
ちーも
・・・・・。


得得の鍋焼きラーメン

鍋焼きラーメンのメニューはこちら!

通常の鍋焼きラーメンは鶏ガラ醤油なんだけど、今回は変わり種ということで味噌味をチョイスしてみました。値段も結構安いです!

きた〜〜〜〜!

ちーも
ちーも
うぉ〜〜〜!!

いや、早く食べなさいよ!冷めるよ!
ニューシネくん
ニューシネくん

ちーも
ちーも
非常に冷め辛く、最後まで熱々で食べられるのが鍋焼きラーメンさ!


麺は僕好みの硬めで、この小麦の黄色いのがたまらない。

味噌スープも濃くなくて、わりとあっさりめで麺に優しく絡んでおいしい!

これは味噌の鍋焼きラーメンもありだなと一人納得。

最後の底から出てくるコリコリとした鶏肉も定番で美味しい。

スポンサーリンク

【まとめ】得々の鍋焼きラーメン

得得の鍋焼きラーメン、チェーンと侮るなかれ。

思いの外、味がちゃんとしてて美味しかった。

正直そこまで大きな期待はしてなかったけど、味噌の鍋焼きラーメンって全然ないから、また行きたくなること間違いなしです。

一つ残念なところはバイトのお姉さんの愛想が無だったことくらいかな 笑

どんな人でも笑顔が最高の化粧だと僕は常日頃から思っているので、そこをちゃんとしもらえたらもっともっとよかったです!

とはいえ、美味しくいただき幸せでした。

また、行きたいと思います。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です