ジム・キャリーのオススメ映画を紹介

ジム・キャリーのオススメ映画

こんばんは、ちーも(@chihiro_ojima)です!

みなさんはジム・キャリーをご存知だろうか、いや知らない人の方が少ないですよね。

 

僕は子供の頃からずっとジムが大好きで、新作が出る度にみてました。

最近は彼の過去作品を改めて見返しているけど、やっぱり好き!

 

コメディーからシリアスまでを突き抜けた個性で演じるジムの作品の中で僕が特に好きな映画をいくつか紹介します。

ちーも
ちーも
最近、できるだけ1日1本映画見るようにしてます。やっぱ映画っていいですよね〜。

エース・ベンチュラ

このエース・ベンチュラはジムの演じる主人公が動物専門の探偵。

ジムの言動も面白いけど、たくさんの動物がまた可愛くもあり、面白い。

上記のYoutubeの予告を見るだけで英語がわからなくても楽しい 笑

 

これ中学生の頃にみてから、今まで何っっ回も見返した最高の作品。

ジムのコメディアンとしてのすべての要素がツマっているといっても過言ではない!

 

最近見てないのでまたみてみようかな。

マスク

これもいわずもがな名作中の名作。

主人公はアニメ大好きの冴えない銀行員、恋に仕事に全然ダメダメだけど、あるマスクを拾って顔につけることによって無敵かつ、自分の大好きなアニメキャラのようになれる。

 

ヒロインはキャメロン・ディアスなんだけど、この時のキャメロンが一番美しい気がする。今はただのおば・・ゲフンゲフン。

 

マスク2はジム主演じゃなかったから・・・という理由ではないけど、やっぱ初代マスクのジムがハマり過ぎてて最高!

スポンサーリンク

ライアーライアー

主人公は、どんな裁判も嘘をついたりしながら勝ち取る凄腕の一流弁護士。

仕事だけでなくプライベートも嘘をつきまくる主人公に対して、息子は神様に願います。

 

「パパが嘘をつきませんように。」

 

すると、主人公は嘘が一切つけなくなってしまい・・・、プライベートでも裁判でも真実しか言えなくなってしまい・・・あら大変。

 

小さな息子が授業でパパの職業を紹介するシーンがあって、

 

息子「パパはライアー(嘘つき)です。」と言ったのに対して先生が「ロイヤー(弁護士)ね。」と訂正していたシーンが印象的だった。

フィリップ、きみを愛してる!

IQ169の天才詐欺師が主人公。

奥さんも子供もいて、幸せそうな家庭を持っているのだが、彼は実はゲイだった。

詐欺で刑務所に入っている時に運命の出会いをする。それはフィリップ(ユアン・マクレガー)、どんどん2人は恋に落ちていく。

 

他の作品だと男らしいユアン・マクレガーが、この作品では本当の女性みたいな感じで、演技力半端ないっす 笑

 

色々とはしょりますが、主人公はなんとフィリップに「愛してる」と言うがためだけに脱獄をします。

 

頭がいいのであらゆる人を騙して嘘を重ねるけれど、フィリップに対する愛は本物!

 

そしてなにがすごいってなんと、この映画、、、実話です。

この映画の元になった本人スティーブン・ラッセルの写真がみられるのはコチラ

スポンサーリンク

トゥルーマン・ショー

自分以外の世界の人が全員役者だったらどうしよう。

これって子供の時によく考えませんでした 笑?

 

この映画はまさに主人公以外が全員役者。

 

子供の頃からの親友も役者。

奥さんも役者。

勤め先の保険会社の同僚や上司も役者。

 

主人公であるトゥルーマンとっての日常は、世界中の人たちにとっての「ショー」だったのです。

 

これ何が辛いって、親友や奥さんも騙す側ってこと。

そして、本当に恋に落ちた女性とはショーの作成側の圧力で離れ離れにされるシーンなんかめちゃくちゃ辛い。

 

日常の違和感に気づいた主人公がとった行動とは、、ラストは結構悪くないのでみてみてね!

 

あ、ギャグは少な目っす。

イエスマン

この作品も何っっ回観たのかわからないくらい観ました。

主人公は銀行員で融資をする堅物サラリーマン。

 

離婚したばかりで、人を誰も信用せず、自分の殻に閉じこもってつまらない日々を送っています。

 

仕事で融資を求められても「NO」

 

友達に飲みに誘われても「NO」

 

とうとう友人からも嫌われ始めます。

 

しかしひょんなことから行ったセミナーを受けた後、すべての疑問に対して「YES」をいうようにした主人公の運命は大きく変わっていきます。

 

笑えるギャグもあるものの、それ以上にこの作品から学んだ人生哲学は本当に多くて、この映画を観た直後はいつも「いえ〜〜〜す!!!」

 

って言ってるですが、やっぱり日数が経過すればまた元に戻ってきます・・・。

スポンサーリンク

最近のジム・キャリーについて

じつは僕は最近のジム・キャリーについてあまりよく知らなかった。

 

プライベートでは離婚と再婚を繰り返したり、元恋人が自殺したりと色々なことがあったみたいだし、もう58才なのか。

 

僕にとってのジムは永遠に最高に面白くてかっこいい男って感じだから、おじいちゃんになっても関係ない。実際に過去の作品はすべて全然色褪せてないものね!

 

もしよかったらこの動画も観てみてください、すっごく考えさせられる動画↓

 

 

あれだけ演技で世界中の人を幸せにしてきたんだから、もっともっとこれから幸せになってほしい。

 

今、Netflix(ネットフリックス)でジムのドキュメンタリーやってるらしい。

みたいな〜。

 

今回、紹介しきれなかったジムが出ている映画は多くあります。

どれも笑えたり、泣けたりと幅広く名作が多いので是非観てみてくださいね。

 

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です