ちーモのてくてく歩こうブログ~tech-tech-walking~

当初はtech(技術者)とてくてく歩くをかけたテクニカルブログだった雑記ブログです。

ジモティで洗濯機を引き取りに来た人が外国人の方でタトゥバリバリだった話。

スポンサーリンク

f:id:chihirocity:20180928232321j:plain

 

生来ののんびり屋さんである僕は本当にギリギリまで動かないことが多い。

来月からは生活スタイルの全てが変わる。

今までの仕事も辞めたし、転居もする。

 

なのに転居先に持っていけないドラム式洗濯機だけ手元に残って困り果てていた。

ジモティにて冷蔵庫や電子ドラムは処分できたのに、ドラム式洗濯機だけ連絡が少ない。(なぜなら搬出に業者を使える人優先にしてたから。みんな安く抑えたいよね。)

 

www.tech-tech-walking.com

 

 

しかし2日前に連絡がありギリギリでお渡しすることとなった。

嬉しかったし心底ホッとした。 

 

相手の方が仕事終わりに取りにくるとのことで、本日21時くらいに引き渡しをすることになったので、待っているとインターフォンが鳴った。

 

モニタを覗いた。第一印象は

 

!! 絶対日本人じゃない!!

 

すごい顔濃いな!!って人がニコニコしていた。

そして実際に入り口まで出て対面したらタトゥーがびっしり入っていた。

でもすっごい笑顔でそして丁寧な人だった。

 

僕は長く音楽活動もしているのでタトゥに偏見はあまりないものの完全に日本人の苗字だったのに外国の人だったからびっくりした。

(余談だけど僕の周りではタトゥがすごく入っている人の方が、他人への接し方がソフトな場合が多い。聞くとただでさえ警戒されるのに、愛想悪くはできないとのこと。結構常識人 笑)

 

 

僕「こんばんは。」

外国の方(以下Kさん)「驚いたですか?僕はブラジルからの移住者です。車の運転は父がしてます、僕は8才から日本に来て今は高校を出た後溶接をやって暮らしてます。(ニコニコ)」

 

僕「そうなんですね、では今日はお父さんと二人でいらっしゃったんですね。」

Kさん「ええ、父は日本語を喋れないので僕が間に入ります。(ニコニコ)」

 

そして一旦車の方へ移動すると、普通車が止まっていた。。。

 

僕「僕がだした条件はワゴンとか軽トラ系だったんですが、これはちょっと……厳しいかもしれませんね。」

 

Kさん「どうしてもトラックは用意できませんでした……すみません。(ニコニコ)」

 

僕「どうやらドラム式洗濯機は横にして運ぶことが前提とした作りになっていて、横にして運搬すると最悪持ち帰った後で壊れてしまう可能性があるみたいなんです。」

 

K「それは仕方ないね、こっちの落ち度だもの。もし壊れていても文句はいいませんので・・・。(ニコニコ)」

 

僕「わかりました。固定ボルトで固定はしますので、運搬先での動作保証はできないですけど・・・」※ドラム式洗濯機には必ず運搬用の固定ネジがあってそれは必須です。

 

といった流れで無事?彼らの車に横にして積んだ。

何度も何度もお礼を行って親子は帰っていった。

 

外国の人だからとか、刺青が入っているからとか、そういったことよりもやっぱり人間、礼儀だよなと改めて思ったのだった。

そして、何よりいらなくなったものが他の誰かの役に立つって嬉しいですね。

 

その親子とのやりとりで少し心が暖かくなりました。

 

最後に、僕と同じギリギリまで動けない人に告ぐ!

月末の土日引っ越しに使うレンタカーはマジで早めに借りるべし。

僕は近くのレンタカー屋さん3社に全部断られて、結局日をずらして早朝にやることにした。

 

業者を使う場合は別です!!←

 

では、また。

 

jmty.jp

 

 

【スポンサーリンク】