ちーモのてくてく歩こうブログ~tech-tech-walking~

当初はtech(技術者)とてくてく歩くをかけたテクニカルブログだった雑記ブログです。

高知県須崎市の絶景スポットである蟠蛇森(標高770m)へ行こうとして失敗した話

スポンサーリンク

高知県須崎市蟠蛇森(ばんだがもり)

蟠蛇森とはとぐろを巻いた蛇が乙女に化けて人々を騙した?という言い伝えがある森、いや正確にはである。

僕はその山の麓というか隣の山にある多ノ郷小学校出身なのだが、校歌にも出てくる蟠蛇森。

 

蟠蛇森の峰高く

緑も深き 学び舎に

理想と誇り胸に秘め

集う我らは海の子だ

多小 永遠に 光あれ

 

だっけかな、もうすっかり忘れてしまった。

このブログでは高知や須崎市の魅力を伝えられればと思い書いている部分もある。

大蛇が乙女に化けて人を騙していたというちょっと怖いエピソードがある蟠蛇森だが、四国百名山であり、須崎の絶景スポットらしい。

 

よし、一回も行ったことないし蟠蛇森へいってみるか!と意気込み向かったのである。

まずは腹ごしらえに杉乃屋でバターコーンラーメンを食べる。(ラーメンばっかり食べてる…。看板が隠れてる……。色々残念な写真…。)

 

f:id:chihirocity:20180921223055j:image

 

やなせたかし先生が描いた鍋焼きラーメンマン。

 

f:id:chihirocity:20180921223126j:image

 

僕がいつも頼むのはバターコーンラーメンとお寿司セット(900円)。

(寿司画像を忘れてましたが、、寿司は3貫と手巻き寿司一本付いて来ます。)

このラーメンも鍋で出てきます。

大体の須崎の鍋焼きラーメン屋さんは鶏肉、鴨肉が多いんですが、ここはホタテが入っていて海鮮系です。

 

f:id:chihirocity:20180923111040j:image

 

蟠蛇森の地図

蟠蛇森の最寄り駅は土讃線の吾桑駅。

余談だけど、昭和天皇が吾桑を通った際にお付きの人が「ここが吾桑でございます。」と紹介したところ、陛下は「あっそう。」と言ったらしい。

じいちゃんが言ってました 笑

 

 

実はこの日時間がなかった為、登山道ではなくて車で一気に登ることにしました。

(この選択が後の過ちとなるのだった。)

 

登り始めると舗装されていない道路が出て来始めた。

一言でいうと悪路、人生でかつてここまで悪路に出会ったことないくらいの悪路。

道の途中に30㎝くらいえぐれているような穴がガンガンあるし、落石もちょいちょいある。※徒歩の登山道だと道が分かりづらいものの結構登りやすいみたいです。

 

f:id:chihirocity:20180921223105j:image

 

曇ってきたし、霧も出て来た。

ここが晴れていたら須崎湾が一望できたのだろうな。

 

f:id:chihirocity:20180923114159j:image

 

晴れていたらこんな感じで見られるようです↓

www.kurasusaki.com

 

悪路を車で走っている動画をgifにしてみました↓

 

f:id:chihirocity:20180928023709g:image

 

今回は7割くらい登ったところで危険を感じ、下山。

結構悔しかったので……、次回は天気のいい日に登山コースを徒歩で登り絶景を見るぞと誓ったのであった。

 

では、また。

【スポンサーリンク】